NTTドコモが5G対応ソリューションとして「Impulse」を提供開始

2020年3月18日

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が、第5世代移動通信方式(以下、5G)に対応したソリューションとして、産業の高度化、街づくり、働き方改革などの社会課題の解決につながる22のソリューションを提供開始します。

その内、工場内の機器から得られる現場データをクラウド上でリアルタイムに収集・AI分析・フィードバックし、故障予知や画像検品自動化による生産性改善を支援する「製造機器一括分析ソリューション」は、当社の「Impulse」で実現されています。

本ソリューションは、低遅延、高セキュリティなど、MEC(Multi-access Edge Computing)(※1)の特長を持つクラウドサービス「ドコモオープンイノベーションクラウド」で、2020年5月下旬より提供予定です。

(※1)移動通信網において、お客さまにより近い位置にサーバーやストレージを配備する仕組み。


詳細に関しましてはドコモの報道発表資料をご覧ください。
「5G」に対応した22のソリューションを提供

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


【参考リンク】

Translate »