企業内検索エンジン「Neuron ES」、4年連続ITトレンドランキング1位を獲得
〜テレワークで需要が加速し、販売本数前年同期比50%増〜

2020年12月18日

ブレインズテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:濱中佐和子 以下、ブレインズテクノロジー)の企業内検索エンジン「Neuron Enterprise Search(以下、Neuron ES)」が、1,000万人以上が利用する国内最大級のIT製品比較サイトである、ITトレンドの「エンタープライズサーチ」部門において、2020年も年間ランキング1位を獲得したことをお知らせいたします。
本ランキングで「Neuron ES」は2017年より4年連続1位獲得となります。

「Neuron ES」は、ファイルサーバやポータルサイトといったオンプレミスの文書に加え、Microsoft SharePoint、Boxといったクラウドストレージに格納されている文書も横断的に賢く検索できる、企業内の検索エンジンです。

「Neuron ES」によって、業務時間の約30%といわれる無駄な探す時間を大幅に短縮できるだけでなく、手間なく”ファイルの再利用率”、”ナレッジ共有”、”コミュニケーションの活性化”を実現することができます。

新型コロナウイルスの流行拡大により、国内企業にとってテレワークの推進や業務効率化が急務となったことから、オンラインによる働きづらさを「Neuron ES」で改善する企業が増加し、製品導入数は前年同期比* 50%増となりました。ITトレンドでも企業からの資料請求数が2019年と比較して20%増加し、4年連続でランキング1位を獲得することができました。

DX推進の潮流において、企業内データを保存するデータソースの多様化や、高度な検索体験が求められる中、ブレインズテクノロジーは今後もAIをはじめとする先端テクノロジーを取り入れながら、新たな価値をご提供できる製品を目指してまいります。

* 2019年8月1日~10月31日の製品販売本数と2020年の同期間の比較


◆2020年ITトレンド年間ランキングについて

2020年1月1日~11月30日の間、ITトレンドでユーザ様から最もお問い合わせが多かった製品を発表するランキングです。「エンタープライズサーチ」や「データ最適化」などのカテゴリー毎に、資料請求数の合計によって順位付けがされています。

ITトレンド年間ランキング2020 エンタープライズサーチ部門:
https://it-trend.jp/award/2020/enterprise_search


◆2020年度内ご成約割引キャンペーン

このテレワーク時代、「Neuron ES」が多くのユーザ様のお役に立てればと思い「働きやすさ改善支援キャンペーン」を実施します。

・キャンペーン概要
ご成約時期・ライセンス形態に応じて、初期費用を10〜15%お値引きいたします。
・キャンペーン期間
2021年3月31日(水)までのご成約が対象になります。

詳しくはこちらのキャンペーンサイトをご覧ください。
キャンペーンサイト:https://info.brains-tech.co.jp/neuroncampaign_remotework


◆ブレインズテクノロジー株式会社について

ブレインズテクノロジーは「企業活動の継続性と生産性の劇的な向上に貢献する」ことをミッションに、「企業がデジタル変革を加速するためのAI」を実装するソフトウェアサービス(Impulse、 Neuron ES)を提供しています。 企業知の創造を支援する想いを込めて、 2012年3月に「Enterprise Intelligence(エンタープライズ・インテリジェンス)」を商標登録(第5472937号)しています。


 

 名称  :ブレインズテクノロジー株式会社
 代表者 :代表取締役 濱中佐和子
 設立  :2008年8月8日
 URL  :https://www.brains-tech.co.jp


記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
 ブレインズテクノロジー株式会社
 担当:榎並・桑原
 TEL:03-6455-7023


【参考リンク】

Translate »