「Impulse」要因分析に、より直感的に学習モデルを理解する新機能をリリース、「Impulse Cloud」で無償体験可能

2019年8月23日

ブレインズテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:濱中佐和子)は、業務特化型機械学習ソリューション「Impulse」の主要機能である「要因分析モジュール」に、より直感的にモデルを理解する新機能を追加し、2019年8月23日より提供開始することをお知らせします。

「Impulse」は様々なデータを収集・構造化し、異常検知や要因分析など、業務に特化した6つの分析モジュール(一部ベータ版)を活用することで、高度なリアルタイム分析処理を提供しています。分析モジュールは、お客様がご利用になりたい用途に合わせて、1つでも複数でも柔軟に利用することができます。

「要因分析モジュール」は、検査工程や生産工程、またはインフラ設備運用で得られたデータに、検査結果を加えたCSVデータを入力し分析することで、不良や障害に寄与していそうな因子をランキング形式で得ることができます。モジュール群の中でも特にニーズが高く、多くのお客様が日々の改善業務にご利用いただいております。

この度、様々なお客様からのご要望を受け、異常検知モデルの学習後に、不良や障害の”主要因の発見”や”種別の自動分類”、”発生メカニズムの可視化”など、学習モデルの解釈を支援することで、対策の意思決定を強力にサポートすることを目的とした、機能追加を行いました。



【追加された機能】

 1. 異常サンプルの類似度の可視化機能

 2. 高次元データの特徴量の可視化機能

 3. 不良要因分析機能

 4. 良品・不良品ルールの書き出し機能

 5. データ可視化機能



実際に”同種と思しき不良”の中にも幾つかの異なる発生パターンが含まれている可能性がありますが、「異常サンプルの類似度の可視化機能」を利用することで、不良発生パターンの候補をクラスターマップとして可視化することができ、発生原因別に対策を講じることができます。




【異常サンプルの可視化機能】



【不良要因分析機能】



また、「良品・不良品ルールの書き下し機能」により、良品を得るための制御パラメータの範囲などをIF-THEN-ELSEの形式で出力することができ、改善業務に活かすことができます。



【良品・不良品ルールの書き下し機能】



本機能は、2019年1月にベータ版としてご提供している、「Impulse Cloud」( https://www.impulse-cloud.com/ )において、機能限定でご利用いただけます。

「Impulse Cloud」は「Impulse」のお試しサービスとして引き続き、機能限定、無償サービスとしてご提供し、今後「Impulse 要因分析モジュール」だけでなく、様々なモジュールを体験いただけるように順次リリースしていきます。

ぜひ「Impulse Cloud」のアカウントをご登録いただき、「Impulse」をご体験ください。




◆Impulseについて

Impulseは、複雑で膨大なログデータ、センサデータなどを収集・可視化することができる基本機能に加え、従来の閾値ベースの管理の仕組みでは発見できない障害の検知や、不良品の検出、要因の追究など、これまで対応困難であった諸問題に対し、機械学習を武器に新たなアプローチで現実解を導いております。近年では、Gartner, Inc.(本社:米国コネチカット州スタンフォード)の「Cool Vendors in Performance Analysis, AIOps Focus, 2018」、Amazon Web Services, Inc.(本社:米国ワシントン州シアトル)の「AWS Industrial Software Competency Partner」、Interop Tokyo 「Best of Show Award」クラウドサービス部門特別賞など、国内外で高い評価をいただいております。

【Impulse 製品&サービス紹介】
 URL   :https://www.brains-tech.co.jp/impulse/

◆ブレインズテクノロジー株式会社について

ブレインズテクノロジーはAI(Artificial Intelligence:人工知能)分野の技術を軸に、先端オープンテクノロジーを活用したITサービス(業務特化型機械学習ソリューション、検索エンジン)をエンタープライズ企業向けに提供しています。機械学習の自動化による高度な分析機能を、より簡単に、より確実に解決するため、2018年4月に異常検知モデルの自動構築技術に関して特許を取得(特許第6315528号)しています。

 名称  :ブレインズテクノロジー株式会社
 代表者 :代表取締役 濱中佐和子
 設立  :2008年8月8日
 URL  :https://www.brains-tech.co.jp


【本件に関するお問い合わせ先】
 ブレインズテクノロジー株式会社
 担当:榎並・桑原
 TEL : 03-6455-7023
 E-mail : info@brains-tech.co.jp


Top