Slack  ×  Box  ×  Brains Technology  

Slack & Box を最大限に活用!
本当に使えるコラボレーション基盤

【 NEW 】ナビタイムジャパン様のご登壇決定!

〜 セミナー後、ご希望者を対象に Slack Tokyo Office 見学ツアーを実施します 〜

2019年9月27日(金)15:00〜18:00(受付開始14:30〜)| Slack Tokyo Office(東京都千代田区大手町1-1-1  大手町パークビルディング 17F)

開催概要

2019年4月に施行された働き方改革関連法に伴い、多くの企業様が「業務効率化」や「労働生産性の向上」の本格的な取組みに追われています。その中で採用された「各アプリケーション」、「ペーパーレス化」、「どこでもオフィス化」により、企業知が膨大かつ分散的に蓄積される一方、欲しい情報にたどり着くことが困難となり、逆に生産性向上を妨げる一因となっています。 「アプリケーション・データ・人」を最大限に活かすため、今必要とされているのは、全てがセキュアに繋がる「コラボレーション基盤」です。本セミナーでは、グローバルスタンダートである「Slack(スラック)」、「Box(ボックス)」と、企業内データの横断検索を可能とする「Neuron(ニューロン)」による「コラボレーション基盤」をご紹介します。

日時:2019年9月27日(金)15:00〜18:00(受付開始14:30〜)

会場:Slack Tokyo Office

(東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング 17F)

定員:40名

※定員に限りがございますので、同業他社様のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承くださいませ。

共催企業

Slack Japan

業務に必要なメンバー、情報、愛用のツールのすべてを1ヶ所に集約するビジネスコラボレーションハブを提供

Box Japan

セキュアなファイル共有、ストレージ、コラボレーションで、お客様のビジネス全体でコンテンツの管理方法を変革

Brains Technology

企業内に散在する文書を、横断で全文検索を行うインサイトエンジン 「Neuron」を提供

アジェンダ

時間

セッション概要

スピーカー

15:00-15:30

ビジネスコラボレーションハブとしてのデータ活用の実用例

Slack Japan株式会社
Business Growth Japan
越野 昌平 氏

15:30-16:00

Boxが実現する新しい働き方のカタチ
〜Box導入により実現するデジタルワークプレイス〜

株式会社Box Japan
執行役員 アライアンス・事業開発部部長 働き方改革推進担当
安達 徹也 氏

16:00-16:15

休憩

16:15-16:45

情報活用を加速させるインサイトエンジン

ブレインズテクノロジー株式会社
取締役/業務執行責任者
榎並 利晃 氏

16:45-17:15

ナビタイムが実現する働き方改革(仮)

株式会社ナビタイムジャパン
経営推進部
天野 剛志 氏

17:15-17:30

Slack Tokyo Office 見学ツアー(ご希望者のみ)

17:15-18:00

Q&A + 個別相談 + ネットワーキング

Slack Tokyo Office 見学ツアー

ご希望者を対象に、ビジネスコラボレーションハブを象徴する「縁側」スペースやオープンなコミュニケーションスペースなど、Slackの世界観を体現したオフィス見学ツアーを実施します。

このような課題をお持ちの皆さまにおすすめです

  • 働き方改革・生産性向上に寄与するサービスの導入を検討している
  • 企業内のデータのあり方・情報活用について課題がある
  • ナレッジやノウハウが個人に閉ざされていて、組織全体としての業務効率化が難しい
  • コミュニケーションツールが乱立していて、情報が一元化できていない

セミナーお申込み

ご登録いただきましたメールアドレスに受講票をお送りいたします。

※フリーメールアドレスはご登録いただけません。予めご了承くださいませ。

Brains Technology, Inc. All rights reserved.