日経産業新聞に当社の取り組みが掲載されました

2018年05月04日

本日(2018年05月04日発行)の日経産業新聞に当社の取り組みに関する紹介記事が掲載されました。
日経産業新聞5面にて、「機械の異常検知 自動化」という見出しで、このたび特許を取得した当社のリアルタイム予測分析プラットフォーム「Impulse(インパルス)」で用いられている異常検知モデルの自動構築技術に関して「データサイエンティストがいなくても学習モデルを構築できる」と紹介されています。

※下記リンク先の記事全文は日経電子版会員限定の記事となります。

機械の異常検知 自動化: 日本経済新聞電子版



当社は今後も、革新的なオープン技術を取り入れながら、機械学習の自動化によって多くのお客様が機械学習による恩恵をより早く、より簡単に、より安価にご利用いただけるサービスをご提供してまいります。


【参考リンク】

Top