IoT World Conference 東京 2017にて講演します

2017年09月19日

2017年10月23日(月)に御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて開催される「IoT World Conference 東京 2017」において、当社技術責任者の中澤が講演をいたします。
膨大で多様なセンサーデータから価値ある知見を抽出するには、機械学習を活用した高度な解析が必要であることは、今や自明となりました。 今回の講演ではその具体的な応用として、ヤンマー株式会社中央研究所の奥山様にご登壇いただき、研究所におけるIoTに関する先進的な取り組みと、Impulseを活用した、機械学習による内燃機関の予防保全クラウド基盤の取り組みをご紹介いただきます。
併せて、大量なセンサーデータに対するプラント設備の故障予兆検知や、製品完了検査における不良品検出など、異常検知が価値を提供するシーンや、機械学習活用のポイント・ノウハウを事例を交えてご紹介いたします。

【開催概要】

  • 日時:2017年10月23日(月) ※セミナー(9:30-17:45)
  • 会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
  • 主催:株式会社ナノオプト・メディア

   

【当社セッションのご紹介】

  • 講演時間:12:05-12:45
  • 講演テーマ:機械学習を活用した異常検知の適用シーン

【スピーカー】

  • ブレインズテクノロジー株式会社 取締役 CTO 中澤 宣貴
  • ヤンマー株式会社 中央研究所 基盤技術研究部 知能情報グループ 奥山 昌紀様

セッションのお申込みは下記公式サイトよりお願いいたします。
※席数に限りがございますため、お早めにご登録ください。

IoT World Conference 東京&大阪 2017 セッション事前登録


【参考リンク】

Top