日経コンピュータ(2016年9月15日号)にImpulseの活用事例が掲載されました

2016年09月15日

本日発行の日経コンピュータ(2016年09月15日号)に、当社の大規模データ分析基盤「Impulse」の活用事例が掲載されました。
「ケーススタディ」の記事(P.54〜57)「発見困難な通信障害 機械学習で検知可能に」というタイトルで、株式会社ケイ・オプティコム様が従来の検知方法で苦慮されていたネットワークの障害(サイレント障害)を解決する仕組みとしてImpulseを採用いただいた経緯や、機械学習を使った異常検知の仕組みなどを詳しくご紹介いただいています。


【参考リンク】

Top